いい情報.com

かゆい所に手が届く「いい情報」を提供しています

健康・医学

花粉症は加齢とともに治る!?気になる噂の真相は?

2016/11/17

15e2b5e88a100fc06de3317ecb1a22da_m

今年も花粉症のシーズンがやってきました。

花粉症患者は、なんと日本人の30%以上
今のところ確実な治療法は存在せず
しばらくは大変な日々が続きますが、
シーズンが終わるまで我慢するほかありません。

ただ、そんな花粉症についての噂の一つに、
花粉症は加齢とともに治る」というものがあります。

花粉症の症状は若いうちがピークで、
それ以降は徐々に軽くなっていく。

この噂が本当なら、
数多くの花粉症患者にとって、
これほど嬉しいことはありません。

そこで、今回の記事では、
花粉症は加齢とともに治るのか?
という点について書いていきたいと思います。

花粉症は加齢とともに治る!?気になる噂の真相は?

花粉症のメカニズム

まず、花粉症のメカニズム
これを簡単に解説しておきます。

私たちはみな「免疫力」を持っています。
免疫力とは、異物に対抗する力のこと。

病原体が体内に侵入するのを防いだり、
体内に有害な細胞ができてしまったときは、
その細胞を攻撃し、排除します。

この免疫力が異常に高まった状態が、
すなわち「花粉症」です。

異常に高まった免疫力は、
病原体のみならず植物の花粉をも、
「異物」と判断し、排除しようとします。

本来は無害な物質に対して、
免疫力が異常なまでに反応してしまう。
いわゆる「アレルギー反応」です。

このアレルギー反応が、
くしゃみや鼻水、目のかゆみなどの原因。
つらい花粉症の症状の原因なのです。

年を取ると免疫力が正常化する?

このような花粉症のメカニズムからすると、
花粉症の症状を軽くするためには、
免疫力を正常な状態に戻す必要があります。

免疫力を正常化させる方法。
これにはさまざまなものがありますが、
大きく分けると、以下の3種類です。

・食生活の見直し
・ストレスの解消(緩和)
・質の高い睡眠

加齢とともに花粉症が軽くなるのは、
これらが自然と実現されているため。

例えば、60歳を過ぎれば、
一般の企業では「定年」を迎えます。

仕事を辞めてしまえば、
仕事の責任やプレッシャー、
人間関係のストレスから解放されます。

睡眠時間も十分に確保できますし、
身体が衰えないように運動をしたり、
今まで以上に食生活にも気を遣うことでしょう。

このような生活習慣の自然な改善
食生活やストレス環境、睡眠の改善が、
加齢とともに花粉症が治る(軽くなる)理由です。

重要なのは生活の改善

pak153123758_tp_v

以上のような理解からすれば、
年齢が高くなるのも待たなくとも、
生活習慣さえ改善してしまえば、
花粉症の症状を軽くできることになります。

質の高い睡眠ストレス解消
これらについては、
無数に情報があると思うので、
ここでは「食生活」について言及します。

◇花粉症に効果的な食べ物

●ヨーグルト

ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」が、
免疫力を正常な状態に戻すのに効果的。

即効性はありませんが、
食べ続ければ効果が出てきます。
毎日100g~200gほど食べましょう。

●野菜(レンコンやトマトなど)

ヨーグルトとともに、
野菜も食べるといいです。

効果的なのは、レンコントマト
トマトは生で食べるのではなく、
トマトジュースを飲むのがオススメ。

●納豆

意外かもしれませんが、納豆には、
ポリフェノールが多く含まれています。

このポリフェノールが花粉症に効果的。
好き嫌いが分かれる食べ物ですが、
食べられるならぜひ試してみてください。

◇花粉症に効果的な飲み物

●ルイボスティー

美容やダイエット、老化防止など、
あらゆる効果が期待できる「奇跡のお茶
最近ちょっとしたブームになっていますよね。

アレルギー反応を抑える働きがあり、
花粉症にとても効果的なお茶だといえます。

●赤ワイン

先ほど紹介したポリフェノール
これを一番多く含む飲み物が赤ワインです。

ただし、あくまでこれはアルコール
飲み過ぎてしまっては逆効果なので、
「ほろ酔い」程度にしておきましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

加齢とともに花粉症が治る(軽くなる)。
この理由は生活習慣が改善されたことにあります。

働いているうちは何かと忙しく、
生活を大きく変えることはできませんが、

例えば、朝食に納豆を食べてみる、
お昼にトマトジュースを飲んでみるなど、
ちょっとした工夫をするだけでも全然違います。

つらい花粉症体質を改善するために、
ぜひ日々の生活に取り入れてみてください。

-健康・医学