クリスマスに恋人がいない場合の過ごし方5選!今年は原点回帰!

公開日:  最終更新日:2017/01/07

snowman-1090261_1280

いつの間にか、
恋人と過ごす日」になってしまったクリスマス

クリスマスが近づくと、
各種メディアでクリスマス特集が組まれたり、
ネット上でも、
恋人いる?いない?のネタで盛り上がります。

クリスマスを恋人と過ごすのは、
実は「少数派」だと分かっていても、
クリスマスに恋人がいないと、
やっぱりどこかで寂しさを感じてしまうもの。

そこで、今回はそんな寂しさを紛らわし、
むしろ人一倍楽しく過ごすための、
クリスマスの過ごし方5選を紹介します。

クリスマスに恋人がいない場合の過ごし方5選!

◇教会に行ってみる

12月24日の夜は、
各地の教会でミサが行われています。

神父様の貴重なお話を聴いたり、
讃美歌の合唱をする(口パクでok)など、
非日常的な体験をすることができます。

catholic-mass-1748443_1280

入場料は無料!

カトリック教徒以外でも気軽に参加でき、
服装にも特に決まりはありません。

お年寄りや家族連れが多いので、
「カップルをあまり見たくない…」
という人でも安心。

今年のイブは、ぜひ近くの教会へ足を運び、
聖なる夜」を過ごしてみてはいかがですか?

◇映画やドラマ、アニメなどをひたすら見る

クリスマスは家から一歩も出たくない
という人もいることでしょう。

外を出歩くと、
男女がすべてカップルに見えてしまって、
「はぁ…」とため息が。

そんなときは家にこもって、
自分の好きな映画ドラマ
アニメなどをひたすら見ましょう。

テレビの録画を一気に見るのもいいですし、
あらかじめDVDを借りておくのもいいですね。

自分の好きなものを見ていれば、
気づいたらクリスマスも終わっています。

ネットやテレビからの情報を一切遮断し、
自分の世界に没頭しましょう。

◇友達とパーティーをする

友達を集めてパーティー

クリスマスっぽいことをしなくても、
寒い時期なので鍋をつつくとか、
ボードゲームをするとか、
楽しみ方はたくさんありますよ。

%e3%81%aa%e3%81%b9

少人数ならば、
カラオケに行くのもいいですね。

思いっきり歌を歌って、
日々のストレスを発散しましょう。

クリスマスが気に入らないなら、
最近はそういう歌もあります。

例えば、ヒャダインさんの歌とか…。

◇勉強や仕事などに打ち込む

学生であれば勉強やアルバイト
働いているなら仕事やビジネス

普段以上に精を出し、
ライバルに差をつけましょう。

受験生であれば、
年末のさわがしい時期にも、
淡々と勉強を続けることが重要です。

あいつが遊んでいるうちに、
自分はレベルアップしてやる。

そんな強い気持ちを持って、
勉強や仕事などに打ち込みましょう。

ちなみに、勉強や仕事とはやや異なりますが、
クリスマスにお正月の準備をするのもオススメです。

家の大掃除をしたり、
年賀状の準備をしたり、
やることは案外たくさんあります。

年末になって慌てないためにも、
少しずつタスクを片づけていきましょう。

◇家族と過ごす

特にすることがなければ原点回帰
家族とクリスマスを過ごしましょう。

部屋の飾りつけをして、
ご飯やケーキをみんなで食べる。

欧米などではよく見られる光景です。

pak151217589095_tp_v

最近では、
だんだんクリスマスの空気に嫌気がさしてきたのか、
クリスマスを家族と過ごす人も増えてきています。

恋人がいるのに、
あえて家族と過ごす人もいるようですね。

これから就職をしたり、結婚をしたりすると、
徐々に家族と過ごす機会が減っていきます。

この機会にぜひ親孝行
してみてはいかがですか。

おわりに

恋人とクリスマスを過ごす。

もちろん素敵なことだと思います。

ただ、意外と恋人以外と過ごしたほうが、
満足度が高い場合も多いですよ。

クリスマスから大晦日にかけての時期は、
実は別れてしまうカップルがかなり多いんです。
(一年で2番目に多い時期なんだとか)

クリスマスは越せても年は越せない
といわれたりもします。

私自身も経験したことがありますが、
なぜかクリスマスって、
喧嘩になってしまうんですよね。

こんなことなら友達と過ごしておけば…
なんて思ったり。

いずれにしても、
クリスマスの楽しみ方は人それぞれです。

あまり世間の雰囲気に振り回されることなく、
自分なりの楽しみ方を見つけてみてくださいね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑