いい情報.com

かゆい所に手が届く「いい情報」を提供しています

スポーツ・レジャー

子どもにスキーを始めさせるのは何歳からがいい?

2017/03/22

ウィンタースポーツのシーズン。

未就学の子どもを持つ親御さんは、
早く子どもにスキーを教えて、
家族みんなでゲレンデを滑りたい
と考えている人も多いでしょう。

ただ、子どもにスキーを始めさせるのは、
何歳くらいからがベストなのでしょうか

Sponsored Link

子どもにスキーを始めさせるタイミング

◆スクールの対象年齢が一つの目安に

子どもにスキーを始めさせる時期は、
スキースクールの対象年齢」が、
一つの目安になります。

スキースクールの対象年齢は、
スキー場によってさまざまで、
個別指導か集団(団体)指導か
によっても変わってきますが、
だいたい3~4歳以上が多いです。

3歳未満を対象にしているスクールも
中にはありますが、
かなり数は少ないですし、

また、スキーを教える場所というよりも、
子どもを預けておく「託児所」のように
なってしまっているのが現状のようです。

スクールに入れる入れないにかかわらず、
”3歳”という年齢は一つの基準になるでしょう。

◆スキー用品のサイズがない場合も

スキーを始めさせるに当たっては、
ウェアやブーツ、スキー板などの
スキー用品を揃える必要がありますが、

子どもがまだ小さい場合には、
そもそもサイズがないことがあります。

<主なスキー用品のサイズ>
・ウェア→90cmくらいから
・ブーツ→15.0cmくらいから
・スキー板→80cmくらいから

最近のウェアはサイズ調整ができるので、
多少大きいサイズでも問題ありませんが、
ブーツに関してはどうしようもありません。

お子さんの足のサイズが、
15.0cm未満という場合には、
スキーデビューは難しいでしょう。

◆発育状況や運動神経を考慮して

実際にスキーを始めさせるかどうかは、
年齢以外にも、子どもの発育状況
運動神経なども考慮して決めましょう。

これらは個人差が大きいですし、
早生まれか遅生まれかによっても
かなり変わってきます。

運動神経が”高い”必要はありませんが、
最低限スキー板の上に立てることと、
「カニさん歩き」ができる程度の
筋力は必要になってきます。

Sponsored Link

最終的には子どもの意見を尊重する

子どもがスキーを始められる状況でも、
最終的に始めさせるかどうかは、
子どもの意見を尊重して決めましょう。

子どもがあまり乗り気でないのに、
無理矢理始めさせてしまって、
もし怖い思い痛い思いをした日には、
「もう二度とやりたくない!」と
言い出してしまうかもしれません。

子どもがあまり乗り気でない場合には、
まずはキッズコーナーなどに連れていき、
「雪遊び」から始めさせてみましょう。

雪遊びに楽しみを見い出せたなら、
そのうちスキーにも興味を
示してくれるかもしれません。

子どもにとって、第一印象というのは
とても大切なことなので、
まずは雪で遊ぶことを「楽しい」と
思ってもらえることを目指しましょう。

子どもにスキーを始めさせるのは何歳からがいい? まとめ

スキーは、用品のサイズさえあれば、
3歳からでも始めることができますが、
できれば肉体的・精神的に安定し出す、
5~6歳くらいからがオススメです。

アンケート調査でも、5~6歳を境に、
スキーをしている割合が増えてきます。

ただ、最終的にはお子さんの気持ち次第です。

まずは雪に慣れさせるところから始め、
スキーをやってみたいと思える
環境を積極的に作っていきましょう。

-スポーツ・レジャー