いい情報.com

かゆい所に手が届く「いい情報」を提供しています

行事・イベント

忘年会のカラオケ!新入社員が失敗しないためのコツは?

2016/11/28

a4b45aaca2f710adaf3fbb2d7734f668_m

忘年会の二次会の定番といえばカラオケ

好きな曲を歌ってストレスを発散!
といきたいところですが、残念ながら、
会社の忘年会ではそうはいきません。

もはや趣味のカラオケとは完全に別物で、
いかに空気を読めるかが試される、
試練の場です(笑)。

特に入社したばかり新入社員の人は、
見慣れない先輩や上司に囲まれて、
どう振る舞っていいか分からないので、
憂鬱なイベントの一つかもしれません。

カラオケが苦手な人なら尚更ですね。

今回の記事のテーマは、
入社したばかりの新入社員が、
カラオケで失敗しないためのコツ
です。

二次会でカラオケに行く前に、
ぜひチェックしておきましょう。

忘年会のカラオケ!新入社員が失敗しないためのコツは?

◇座る位置に気をつける

これは宴会の席次でも同じですが、
入社したばかりの新入社員の人は、
一番手前の席に座るようにしましょう。

カラオケの場合、手前の席は、
ドアや内線に一番近い席となります。

もうお分かりかもしれませんが、
入社したばかりの新入社員の人は、
ドリンクの注文や受付への連絡など、
雑用を率先してやりましょうということです。

これは当然のことかもしれませんが、
普段の趣味でのカラオケに慣れていると、
つい忘れてしまうもの。気をつけましょう。

◇先輩や上司の出方をうかがう

「入社したばかりの新入社員の人は、
率先して歌って場を盛り上げましょう!」
という意見を見かけることもありますが、
これはケースバイケースです。

もしかしたら、先輩や上司の中に、
歌いたがりの人がいるかもしれません。

そのような人がいれば、
トップバッターはその人に任せましょう。

個人的には、先輩や上司から、
「○○君(さん)、なんか歌ってよ」
と言われてからでも遅くはないと思います。

もちろんそう言われた時は、
積極的に歌うようにしましょう。
間違っても歌うのを拒んではダメです。

カラオケというのは、
歌が下手でもまったく問題ありません
(むしろ笑いが起きて場が盛り上がります)

中途半端に歌が上手な人より、
下手なほうがお得かもしれませんよ。

◇選曲に注意する

一番悩ましいのが選曲だと思います。

選曲のポイントとしては、
自分が歌いたい曲ではなく、
みんなが聴きたい曲を歌う
」です。
そのほうが確実に盛り上がります。

自分の好きな曲はいったん忘れましょう。
もちろん、みんなが聴きたい曲の中から、
自分の好きな曲を歌うのであればokです。

では、みんなが聴きたい曲とは、
いったいどのような曲なのか?
ですが、
これはケースバイケースで、
その場の先輩や上司の世代によります。

先輩や上司の世代によっては、
AKB48や嵐、ゴールデンボンバーなど、
定番の曲も知らないかもしれません。

そこで、選曲方法としてオススメなのが、
デンモク(選曲する機械)を使い
世代別のヒット曲を検索する方法です。

このデンモクの機能を使えば、
先輩世代のヒット曲がすぐに分かります。
もしその中で知っているものがあれば、
それを積極的に歌うといいです。

ただ、邦楽にあまり詳しくなく、
フルで歌えるほど知っている曲がない
という人も少なからずいるでしょう。

その場合は、最近の曲でもokです。

ただし、少なくとも、
サビくらいは誰もが聴いたことのある、
有名な曲を選ぶようにしましょう。
(例:朝ドラの主題歌など)

・SMAP『世界に一つだけの花』
・秋川雅史『千の風になって』
・中島みゆき『地上の星』

これらは比較的「最近の曲」ですが、
すべてミリオンセラーを達成しており、
誰もが知っているオススメの曲といえます。

ちなみに、最後に一つ、
「地雷」を紹介したいと思います。

それは、先輩や上司の、
持ち歌を歌ってしまうことです。

新入社員ということもあり、
先輩や上司の持ち歌など知るはずもなく、
歌っても怒られはしないと思いますが、

先輩や上司は、その曲を歌うことを、
楽しみにしていたかもしれません。

そのため、可能であれば、
自分が選んだ曲が先輩の持ち歌でないか、
周りの人に確認してみるといいでしょう。

忘年会のカラオケ!新入社員が失敗しないためのコツは? まとめ

karaoke-1545663_1280

普段は「カラオケは苦手なので…」と、
逃げることができるかもしれませんが、
一年を締めくくる忘年会ともなると、
なかなか断り切れないと思います。

本文には書きませんでしたが、
どうしても歌う曲がないのであれば、
盛り上げ役に回るのも一つの手です。

拍手や手拍子などをしてみたり、
身体をゆらゆらしてみるなど、
できることはたくさんあります。

ぜひカラオケの場を盛り上げて、
一年をいい気分で締めくくってください。

-行事・イベント