いい情報.com

かゆい所に手が届く「いい情報」を提供しています

行事・イベント

サークルの合宿の持ち物!あると便利なアイテム13選!

大学のサークルの
一大イベント”合宿”

高校までの部活の合宿と違い、
練習以外に観光宴会があるなど、
楽しみにしている人も多いでしょう。

今回の記事では、そんな
サークルの合宿に持っていきたい
便利なアイテム13選
を紹介します!

Sponsored Link

サークルの合宿の持ち物はこれ!

◆部屋干しロープ

持っていく荷物を減らすため、
合宿の途中に服を洗濯して
着回す人も多いと思います。

そんな時に必要になるのが、
この「部屋干しロープ」です。

誰かが一本持っていけば、
同じ部屋の友達に使わせて
あげることもできますね。

仮に服や下着は洗濯しなくても、
バスタオルなどはこまめに干して
使い回していきたいところです。

洗濯物を部屋で干すための
ハンガー洗濯ばさみ
忘れないようにしましょう。

◆洗剤

宿泊先で洗濯するなら、
念のため「洗剤」も
持っていきましょう。

宿泊先に備え付けられて
いないことも多いです。

友達と一緒に洗濯機を回すなら、
洗濯ネットもあると便利ですね。

◆圧縮袋

合宿の荷物を少なくするためには、
服を圧縮することが必要不可欠です。

行きはすべてカバンに入っても、
帰りはお土産などで量が増えて
すべて入り切らないことがあります。

ぜひ何枚か用意しておきましょう。

◆ビニール袋

脱いだ服を入れておいたり、
ゴミ袋の代わりに使ったり。

何かと便利なアイテムです。

◆二日酔い防止のアイテム

サークルの合宿では、連日連夜
宴会があることも珍しくありません。

普段よりテンション高めの人も多いので、
「酔い潰れて翌日まったく動けない…」
なんてことのないように注意が必要です。
(それも醍醐味の一つではありますが)

心配な人は、念のため、
ウコンの力ヘパリーゼなどの
二日酔い対策のドリンク類を
何本か買っていきましょう。

◆栓抜き

瓶のお酒をたくさん買っていったのに
肝心の栓抜きがない、なんてことは
合宿でよく起こり得ることです。

管理人のサークルでもありました。

宿泊先で貸してもらえればいいですが、
それも難しいことも少なくないので、
瓶のお酒を買うなら絶対に栓抜きを
忘れないように持っていきましょう。

◆ファブリーズやリセッシュ

宴会などで友達がたばこを吸う人だと、
たばこの臭いが服に付いてしまう
ことがあります。

たばこの臭いが気になるなら、
それを消すためのこれらの
消臭剤を持っていきましょう。

◆マイシャンプー&リンス

宿泊先に何が備え付けられていて
何が備え付けられていないかは、
よく確認しておく必要があります。

通常、シャンプーやリンスなどは
宿泊先に備え付けられていますが、

宿泊先のリンスインシャンプーなどを使うと
髪が「ギシギシ」になることがあります。

シャンプーやリンスなどは、特に女性は
普段使い慣れているものを
使ったほうがいいでしょう。

Sponsored Link

◆トートバッグ

メインのカバン以外に
一つあると便利です。

お風呂に行く時にも使えます。

◆折り畳み傘

意外と忘れがちなアイテムの一つ。
カバンに一本忍ばせておきましょう。

◆延長コード

スマホやiPod、パソコンの充電、
据え置きゲーム機の接続などで
コンセントを使う機会は多いです。

ルームメイトの数が多いと
足りなくなること必至なので、
延長コードを持っていきましょう。

◆遊び道具(UNOやトランプ)

誰か持ってくるだろうと思っていると
意外と誰も持ってこないUNOやトランプ。

気づいた時にカバンに入れておきましょう。

また、最近はUNOやトランプ以外にも、
会話型の心理戦ゲーム『人狼』も人気。

大学生くらいなら、ルールも
それほど難しくなくないので、
オススメの遊びの一つです。

◆保険証

何かあった時のために
持っていくべきアイテム。

大学生の場合、コピーでは
受け付けられないことも多いので、
原本を持っていくようにしましょう。

今回のまとめ

サークルの合宿に持っていきたい
便利なアイテム
を紹介してきました。

今回紹介したアイテム以外にも、
夏なら日焼け止めや虫よけ、
冬なら使い捨てのカイロなど、
季節や環境ごとのアイテムも
必要に応じて持っていきましょう。

なお、部活に近いサークルなど、
本格的な練習が行われる場合には
以下の記事も参考にして下さいね。
→参考記事:部活の合宿の持ち物リスト!あると便利なアイテム15選!

-行事・イベント