カラオケ店のコンセントは使える?抜くと怒られる?

公開日:  最終更新日:2017/06/05

スマホなどを充電するため、
カラオケ店にあるコンセントを
使いたい人は多いと思います。

カラオケには通常2~3時間くらいは
滞在することになるので、

コンセントにスマホをつないでおけば、
お店を出る頃には充電が満タンになっているはずです。

ただ、このカラオケ店のコンセント、
勝手に使っていいものなのでしょうか?

Sponsored Link

カラオケ店のコンセントは使える?

カラオケ店の空きコンセントは、
基本的には自由に使わせてもらえます。

人の家のコンセントを勝手に使うのは、
電気窃盗(盗電)」に当たりますが、
カラオケ店のコンセントの使用は
黙示的に許されている場合が多いです。

最近は「充電ok」を売りにしている
カラオケ店もあるようですね。

ただ、勝手にコンセントを使って
電気窃盗だと言われても文句は言えないので、

できればコンセントを使う前に、
店員さんに一声掛けた方がいいでしょう。

同意があれば電気窃盗は成立しないので、
安心してコンセントを使うことができます。

携帯充電器の貸出しなどを
サービスの一環としている場合を除いて、
基本的には許可してもらえることが多いです。

刺さっているコードを抜くと怒られる?

空きコンセントがない場合に、
すでに刺さっているコードを抜いて
コンセントを使うのは少し注意が必要です。

例えば、カラオケ本体のコードを抜いて
機械の電源を落としてしまうと、
復旧や再起動に時間がかかったり、
最悪、壊れてしまうこともあります。

業者に頼んで配線をしてもらっている
カラオケ店も少なくないので、
特に無理やり引く抜くのは絶対にやめてください。

もし修理が必要ということになったら、
損害賠償を請求されても文句は言えません。

また、リモコンやマイクのコードなら
抜いても問題はないと思いがちですが、

機械の故障などはないとしても、
充電不足で次のお客さんの使用に
支障をきたしてしまいます。

そのため、リモコンやマイクでも、
コードはなるべく抜かない方がいいです。

それでもどうしても
コンセントを使いたいという場合は、
やはり一度店員さんに聞いてみてください。

勝手にコンセントを使われないよう、
ダミーのコードを刺しているお店もあるので、
交渉次第では使わせてもらえますよ。

Sponsored Link

今回のまとめ

スマホの充電程度でかかる電気代は、
それほど高いわけではありません。

勝手にコンセントを使っても、
訴えられることはないと思いますが、
できれば店員さんに一声掛けた方が無難です。

空いているコンセントなら、
快く使わせてもらえると思いますよ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑