いい情報.com

かゆい所に手が届く「いい情報」を提供しています

スポーツ・レジャー

部活に持っていく差し入れ!夏にはこれがおすすめ5選!

2017/05/31

夏の暑い日でも
部活を頑張る子どもたちに、
気の利いた差し入れを渡したい…。

今回の記事では、
夏の部活に持っていきたい
差し入れ
を厳選しました。

この中から好きなものを選んで、
部活の練習や試合に持っていってくださいね。

Sponsored Link

部活の差し入れ(夏)

◆スポーツドリンク

スポーツドリンクは定番ですが、
暑い夏にはやっぱりこれが一番喜ばれます。

ペットボトルハンディパック
人数分買っていくのがベストですが、
子どもや先生の正確な人数を
把握できないこともあるでしょう。

そこで、おすすめなのは、
大きめのペットボトルを買っていき、
紙コップも一緒に買っていくことです。

これなら、差し入れが行き渡らない
人が出ることもありません。

◆塩飴(しおあめ)

夏にスポーツドリンクが推奨されるのは、
水分と塩分が同時に摂取できるからです。

水分ばかり補給していては、
逆に熱中症になってしまいます。

家からお茶などを持ってきている
子どもがほとんどだと思いますが、

お茶だけをがぶ飲みしているようなら、
同時に塩分も補給させてください。

この点、塩飴は塩分補給にピッタリ。

ぜひ差し入れに渡してあげてください。

◆アイスキャンディー

暑い夏には無性に食べたくなる
アイスキャンディー。

差し入れに持っていくなら、
1箱12本~16本くらい入っている
箱入りアイスキャンディーがベスト。

サイズが小さく手軽に食べられるので、
多めに買っていって余っても、
2本目を巡るジャンケン争奪戦になり、
それはそれで見ていて楽しいです。

また、アイスキャンディーとは違いますが、
「チューペット」もおすすめです。

凍らせておく必要があるので、
今から持っていくならダメですが、
チューペットなら溶けてしまっても
ジュースのように飲むことができます。

逆にアイスキャンディーの場合、
溶けないように注意してくださいね。

◆スイカ

夏の暑い日に、
特に外で食べるスイカは最高です。

あまり持ってくる人はいないので、
差し入れとして渡せばとても喜ばれます。

◆ゼリー

特に運動部の場合はそうですが、
練習中や試合中などになかなか
おやつを食べるわけにはいきません。

その点、
ゼリーなら気軽に食べることができ、
小腹が空いた時などにも便利です。

夏の暑い日なら、凍らせておいて、
冷凍ゼリーにするのもありですね。

シャーベットのような食感になり、
とても美味しく食べられますよ。

Sponsored Link

今回のまとめ

夏の部活に持っていきたい
差し入れを紹介してきました。

部活の差し入れを考える際は、
溶けにくいもの溶けても大丈夫なものを選んだり、
溶けないように何らかの工夫をしてください。

アイスはとても喜ばれますが、
渡すまでに時間がかかりそうなら、
一緒に氷を買っていくといいでしょう。

今回の記事で紹介したものを参考に、
喜ばれる差し入れを渡してあげてくださいね。

-スポーツ・レジャー