いい情報.com

かゆい所に手が届く「いい情報」を提供しています

行事・イベント

修学旅行のバスレク!みんなで盛り上がれるもの5選!

2017/06/20

学校生活の一大イベント、修学旅行。

修学旅行は基本的に遠出するので、
普段の遠足などよりバスの時間が長くなり、
その時間を潰すためのバスレクを考えなければなりません。

そこで、今回の記事では、
修学旅行のバスの中で盛り上がれる、
バスレクのアイデア5選
を紹介します!

Sponsored Link

修学旅行のバスレク5選

修学旅行のバスレクは、移動中のバスの中ということで、

・座ったままできるもの
・できるだけ酔いにくいもの

これらの条件を満たす必要があります。

そんな条件を満たすバスレクで、おすすめのものを5つ紹介します。

◆観光地クイズ

クイズやなぞなぞは、バスレクの定番です。

問題は何でもかまいませんが、
せっかくなので修学旅行にちなんだ問題を出すことをおすすめします。

例えば、これからバスが通過する場所についての問題だったり、
ガイドさんの説明を聞いていないと分からない問題などが挙げられます。

事前に問題を出すと言っておけば、
子どもたちも観光地に興味を示して、有意義な修学旅行になりますよ。

ずっとクイズでは飽きてしまうので、
以下のバスレクの合間合間に入れるといいです。

◆後出しじゃんけん

小さな子どもから大人まで、誰もが知っているじゃんけん

これを少しアレンジして後出し方式にすると、
楽しいバスレクに変わります。

▼例1
先生「負けてください!」
先生「じゃんけんグー!」
先生「せーのっ!ポン!」

チョキを出した人が正解
▼例2
先生「勝ってください!」
先生「じゃんけんグー!」
先生「せーのっ!ポン!」

パーを出した人が正解

間違えた人から手を下していき、最後まで勝ち残った人の優勝です。

・「負けないでください」
・「勝たないでください」
・「引き分けてください」

などなど、アレンジを加えると、
さらに難易度が上がって盛り上がりますよ。

◆時限爆弾ゲーム

続いて紹介するのは、時限爆弾ゲーム。

風船時限爆弾などのグッズを買ってきてもいいですが、
キッチンタイマーアラームなどでも代用できます。

先生(司会者)はお題を用意し、
バスの座席順にキッチンタイマーを回しつつ、
お題に沿った答えを言っていってもらいます。

縦列よりは横列で回したほうがいいです。

お題は誰もが知っているもので、
少し考えれば答えられるものがベスト。

<お題の具体例>
・○○から始まる言葉
・○○で終わる言葉
・4文字や5文字の言葉
・赤いもの(色シリーズ)
・丸いもの(形シリーズ)
・動物やお花などの名前
・スポーツの名前
※参考記事:山手線ゲームのお題!みんなで盛り上がれるもの70連発!

キッチンタイマーが鳴った瞬間に、そのタイマーを持っていた人が負け。

時間が迫ってくればくるほど緊張感が高まって盛り上がります。

負けた人には「罰ゲーム」として、
自分の班の班行動の計画旅行の感想などを言ってもらうといいです。

みんなの前で話す練習にもなりますよ。

Sponsored Link

◆「私は誰でしょう?」ゲーム

クラスメイトや先生などの特徴を少しずつ挙げていき、
誰だか当ててもらうゲームです。

事前に、好きな食べ物や芸能人、得意な科目、
自分の生まれた月、兄弟姉妹の数などを記入してもらい、
それを参考に出題するといいです。

<記入例>
・私の好きな食べ物は(  )です。
・私の好きな芸能人は(  )です。
・私の得意な科目は(  )です。
・私の苦手な科目は(  )です。
・私の生まれた月は(  )月です。
・私には兄弟姉妹が(  )人います。

誰にでも当てはまる情報から始めて、
だんだんその人を象徴する情報を出していくのがおすすめ。

すでに友達のことを十分知り尽くした、
修学旅行の学年だからこそできるバスレクの1つですね。

◆カラオケ大会

時間が余ってしまったり、他にやることがないなら、
カラオケ大会にしてしまうのも一つの手です。

意外な人の意外な歌声が聞けて、子どもたちは大盛り上がり。

時には先生が歌ってみるのも、
ちょっとしたサプライズになっていいですね。

今回のまとめ

修学旅行のバスの中で楽しめるバスレク5選
を紹介してきました。

関連記事:バスレク集(中学生向け)絶対に盛り上がるもの7選!

修学旅行は学びの機会でもあるので、
観光地にちなんだクイズなどを出題しつつ、
その他のゲームで盛り上がりましょう。

修学旅行は移動の時間がとても長いので、
今回紹介したバスレクを使いつつ、
移動中も楽しめる旅行にしてくださいね。

-行事・イベント