追いコンの出し物!先輩を感動させるアイデア5選!

公開日:  最終更新日:2017/10/31

大学のサークルやゼミ、部活などの先輩を送り出す、追い出しコンパ(追いコン)

この時期は、会場選びプレゼント選び出し物の準備など、大変な時期かと思います。

今回の記事では、そんな追いコンで先輩を感動させる出し物アイデア5選を紹介します!

Sponsored Link

追いコンの出し物アイデア(感動系)

◆歌やダンス

追いコンの出し物の定番中の定番。

その年度にヒットした曲、人気曲などを流し、歌ったり踊ったりします。

あまり先輩と接点がなく、感動系のものを作るのは難しい、
1~2年生を中心に取り組んでみるといいですね。

余裕があれば、コスプレ、先輩ネタを交えた替え歌などにもチャレンジしてみてください。

楽器ができる人がいれば、バンド演奏もおすすめですよ。

◆振り返りムービー

先輩を感動させるなら、これが一番。

先輩の写真をたくさん集めてきて、それを感動的な曲とともに流します。

最近は便利なツールも揃っており、初心者でも簡単にムービーを作ることができます。

おそらくどこの追いコンでもやっていますが、それだけ先輩の満足度が高い出し物の1つです。

◆ビデオレター

これは結婚式のビデオレターのように、関係者からのメッセージを録画し、
それを会場のスクリーンで流すというもの。

追いコンに参加できない学年、OBの先輩、先生などにメッセージをお願いし、
1本のビデオレターとしてまとめましょう。

特別なことを言わなくても、関係者の顔が出てくるだけでとても感動的な作品に仕上がりますよ。

Sponsored Link

◆クイズ大会

何かゲームを取り入れたいなら、クイズ大会がおすすめ。

クイズの問題は雑学などでもかまいませんが、
小規模のサークル・部活なら、ぜひ先輩を題材にしたものにしましょう。

・○○の時に○○先輩がとった行動は?
・この名言を生み出した先輩は誰?

など、その団体に関わっている人にしか分からない特別なエピソードを用いるといいですね。

先輩の幼いころの写真をスクリーンに映して、誰だか当ててもらう、写真当てクイズも定番です。

◆オリジナルゲーム

これは真面目系のサークル・部活におすすめですが、例えば…

・先輩の集合写真でパズルを作る
・先輩の性格や特徴をカルタにする
・先輩との思い出をすごろくにする

など、その団体オリジナルの作品を作り、それを追いコンの会場で実際にやってもらうというものです。

これらは頑張って自分たちで作ってもいいですし、業者などに依頼してもかまいません。

人数分作れば、記念品・プレゼントとして持ち帰ってもらうこともできますよ。

手の込んだ分だけ、とても感動的な作品に仕上がります。

以上、追いコンで先輩を感動させる出し物アイデア5選でした。

この中から団体の雰囲気に応じて適切な出し物を選び、
ぜひ追いコンでやってみてくださいね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑