いい情報.com

かゆい所に手が届く「いい情報」を提供しています

行事・イベント

卒業旅行の予約をするのはいつ頃がいい?安く行くには?

2017/07/09

学生時代の友達との思い出作りに卒業旅行を計画する人は多いです。

卒業後はなかなか予定が合わず、旅行に行くことは難しくなるので、
この機会にぜひ楽しんできてくださいね。

今回の記事では、
そんな卒業旅行の予約をするのはいつ頃がいいのか?
という点について解説していきます。

Sponsored Link

卒業旅行の予約時期

卒業旅行に2~3月に行く場合、予約をするのは11~12月ごろ、
遅くとも年内には済ませたいところです。

年明けでも予約はできますが、予約が集中するのはもちろん、
旅行代金が大幅に上がってしまいます。

11月→12月→1月と進むにつれ、旅行代金が上がることも多いです。

逆に、11月などはまだ安いです。

卒業旅行のプランが発表されるのは秋ごろ(10~11月)なので、
それ以前に予約をするのは無理ですが、
卒業旅行のプランが発表されたらできるだけ早く申し込みましょう。

早期申込割引を適用してもらえます。

秋ごろだと、まだ卒業が未定だったり、
卒業論文などに追われている人も多いですが、
無事卒業できるのを信じて旅行の準備を進めておくといいです。

ちなみに、大学生の場合、
大学の生協経由で申し込むと安く旅行に行けることがあります。

大学生協に加入しているなら、こちらもぜひ確認してみてください。

Sponsored Link

卒業旅行に安く行くには?

卒業旅行代金の相場については、国内に行くか海外に行くか、
また出発日によっても変わってきます。

大学生の卒業旅行の場合、平均すると、

・国内旅行→5~10万円
・海外旅行→15~20万円

くらいですが、正直一概には言えません。

海外でも、アジアなら10万円以内で行くこともできますし、
国内なら2~3万円台も十分可能です。

卒業旅行に安く行きたいなら、旅行に行く時期(2月が比較的安い)、
出発日、目的地などをよく考えましょう。

ただ、これは1つの考え方ですが、
今後大学を卒業し、会社などで働き出すと、
長期の休みを取るのが難しくなります。

例えば、1週間以上とかはまず無理です。

旅行に行くお金はあっても、その時間がないのが社会人。

特に欧米などにはなかなか行けません。

そのため、お金に余裕があるなら、
比較的時間に余裕のある学生のうちに、ヨーロッパの都市を周遊する旅行など、
長期の旅行に行っておくのもおすすめです。

長期の旅行でも、時期さえ間違えなければ、
15万円以内など安価で行くことができますよ。

働き出してから後悔しないよう、
学生という立場を効果的に使った旅行プランを考えましょう!

今回のまとめ

卒業旅行の予約はどこへ行くにしても、早ければ早いほどいいです。

予約が早いほど出発日などの選択肢も広がるので、
旅行プランが発表されたらすぐ申し込めるよう、
友達と打ち合わせをしておきましょう。

もちろん、年が明けてしまっても、探せばいいプランは見つかります。
(国内なら1か月前くらいでもあります)

学生生活も最後ということで、素敵な思い出を作ってきてくださいね。

-行事・イベント