いい情報.com

かゆい所に手が届く「いい情報」を提供しています

雑学・知恵袋

就活に「名刺入れ」は必要?頂いた名刺はどこにしまえばいい?

2017/03/29

就職活動を始めるにあたって、
最初に頭を悩ませるのが”名刺”

就活アドバイザーによれば、
名刺自体は必要ないそうですが、
名刺入れはどうなのでしょうか?

今回の記事では、
就活に名刺入れは必要なのか?
という点について書いていきます。

Sponsored Link

就活に名刺入れは必要か

大学生や大学院生などの就活では、
こちらからは名刺を渡しませんが、
名刺を頂く機会はそこそこあります。

説明会やセミナー、OB訪問…etc.

社員との交流会もありますし、
面接でも最終面接まで進めば、
名刺を頂く機会も多いです。

ただ、この名刺を頂く際に
「名刺入れ」が必要かというと、
絶対に必要とまでは言い切れません。

買わないなら買わないで十分okです。

「名刺をカバン等にしまうのは失礼」
という意見もありますが、これは
すぐしまうのが失礼というだけ。

名刺入れに名刺をしまう場合でも、
頂いてすぐにしまってしまえば、
結局は失礼になってしまいます。

頂いた名刺は机の上などに置いておき、
話が終わって帰る時にこっそりしまう。
これが一般に推奨されているマナーです。

すぐにしまわなければ、しまうのは
カバンでも財布でも、どこでもok。
個人的には手帳の中がオススメです。

就活生が名刺入れを持っていると、
「この就活生はしっかりした子だ」
と評価されることもありますが、

逆に、意地が悪い面接官などには、
就活生(学生)なのに生意気な
と思われてしまうこともあります。
(特に高級ブランドを持つ場合)

そもそも、学生は名刺を持たない以上、
そのための名刺入れがないからといって、
それ自体で評価が下がることはありません。

そんなことより、名刺の基本的なマナー。
受け取り方しまい方などのほうが、
名刺入れの有無よりはるかに重要です。

そこは人事にもチェックされているので、
マナー本などでよく確認しておきましょう。

Sponsored Link

名刺入れを買うなら?

それでも名刺入れを買うなら、
デザインにはよく注意しましょう。
あまり派手すぎるものはダメです。

社会人なら話は変わりますが、
就活生なら100均で売っている
没個性的なデザインのもので十分。

目立ちすぎる名刺入れは逆効果です。

ただ、就活用に一つ買って、
入社前に買い替えるくらいなら、
就活のために名刺入れは必要ない
と個人的には思いますが…。

就活に「名刺入れ」は必要?頂いた名刺はどこにしまえばいい? まとめ

現時点で名刺入れを持っていないなら、
無理して買う必要はありません。

買うにしても100均のもので十分です。

名刺入れの有無なんかより、
どのように名刺を受け取り、
いつしまうかのほうが重要です。

名刺の基本的なマナーについては、
色々と細かく決まっているので、
これらを正確にマスターすれば、
分かる人には分かってもらえます。

就活はやるべきことが多いので、
エネルギーを注ぎ込むところを
間違えないようにしましょう。

-雑学・知恵袋